保健集会~手洗い指導編✋~

3歳以上児で保健集会を行いました。

今回は手洗い指導

手洗いは子どもから大人まで簡単にできる基本的な感染症予防策です。

3歳児から4歳児はなぜ手洗いをするのかの紙芝居を見ました。

おもちゃで遊んだ後や外から帰ってきた時の手には、こんなにバイキンがついてるよ😮!

バイキンを落とすためには手洗いが大事と言うことを知った子ども達。

次は正しい手洗いの仕方について教えてもらいました!

「うさぎとかめ」の曲に合わせて、6つのポーズを行なっていきます。

  1. おねがいのポーズ(おねがいおねがい)
  2. かめのポーズ(かめさんよ~♪)
  3. おやまのポーズ(あのさんかくのおやままで~♪)
  4. おおかみのポーズ(おおかみさんと競争だ~♪)
  5. バイクのポーズ(バイクでぶるるん)
  6. つかまえたのポーズ(つかまえた~♪)

洗う時の手の形がイメージしやすいようにいろんなポーズがあります。

 

保育士のお手本と自分の手を見比べ、「できてるかな」と真剣に真似していましたよ😉

「こんな形だよー」と教えてもらうことによって、分かりやすく正しい洗い方を習得しました😆

5歳児はブラックライトを使い、正しく手が洗えているかチェック‼

まずは専用のローションを塗りこみ…

正しい手の洗い方をみんなで確認したら…

実際に手洗い開始

 

教えてもらった洗い方で、真剣に丁寧に隅々まで洗っています!

いよいよブラックライトを使って洗い残しがないか確認していきます‼

ドキドキしながらブラックライトの装置に手を差し込む子ども達😮

手をライトで照らし、白く光る部分がなければ完璧です✨

ちゃんと洗えてるかな…?🤔
 
正しくい洗い方でしっかり洗えば、ばい菌を落とせることを目で見て確認することができました‼
正しい手洗いで新型コロナウイルスはもちろん、様々な感染症を予防し、元気で過ごしていきたいですね😉✨
タイトルとURLをコピーしました